コロナ予防対策
ミセスカサブランカ岡山店 琴音(ことね)
カサブランカグループからデビューした女性たちの素顔を徹底的にリポートしちゃう『新人さんいらっしゃい』。今回登場してくれたのは、長身スレンダーで清楚な雰囲気を漂わせる美肌美人『琴音(ことね)』さん。エッチなこととは無縁とも思える女性なのに、夜の世界(クラブ勤め)で生きてきた過去やプライベートでアナルを開発されているなど、ギャップ満載の彼女に色々とお話を伺ってまいりました~!!
五十路マダム広島店琴音(ことね)ちゃんの新人インタビュー画像
▲ 美人なのに気取ったところはなく、むしろおっとりした癒し系な雰囲気を漂わせる琴音さん。しかし「思い立ったら即行動!」というほど行動力がある上に、人との出会いやエッチなことに対して好奇心旺盛なタイプなんだとか。実際に会えば分かりますが、AFができたり、絶叫しながら喘ぐ姿は全く想像できない素敵なレディです。
早速ですが、風俗のお仕事を始めようと思ったキッカケを教えてもらえますか?

私、20歳なる頃から最近まで飲み屋さん(クラブ)で働いていたんです。お給料はそれなりにいただけるんですけど、男性に喜んでいただくお仕事なので、身だしなみや自分を磨く(洋服や化粧品、ヘアメイクにエステなど)ことにお金がかかって、生活はいつもギリギリだったんです。それでも接客の仕事は好きなので、他の業種でも自分を活かせる仕事がないかと探しているうちに、こちらの業界でも頑張れるんじゃないかと思ったのがきっかけです。


それにしても、いきなり風俗のお仕事をするのには勇気がいりませんでした?

それが全然(笑)。あれこれ悩んで何もしないまま後悔するくらいなら、実際に行動してみて、それでダメだった時に後悔したほうが良いって思っているので、「とにかく働いてみなきゃ分からない!」って感じで、すぐにお店を探して連絡しました。

失礼ですけど、物静かな方なんだろうと勝手に想像していたんですけど、意外に行動力があるんですね。

おっしゃる通り、20代まではノンビリと生きていたんですけど、30歳になった時“自分のやりたいことが何一つ出来てないじゃん!”って気付いたんです。それで、“人生は一度きりなんだから、何事に対しても即行動に移そう!”って生き方を変えたんです。

生き方や性格を変えるのは簡単じゃないのに。そこまで劇的に変えられるのは素晴らしいですね。ちなみに、飲み屋さんで経験した接客スキルが風俗のお仕事で役にたちました?

最初の頃は、“お客さまに和んでもらわなきゃ!”って思いが強くて、一生懸命会話が弾むように頑張ってたんです。だけど…。

それって良いことじゃないですか! なにか不都合でも?

時間配分の感覚が無いのに会話を盛り上げることしか考えてなくて、気がついたらプレイする時間が殆どない!みたいな…(苦笑)。

それはたしかに厳しいですね(笑)。少しは時間の感覚がわかってきました?

私が今まで働いていてきた飲み屋さん(クラブ)は、時間制限がない店ばかりだったので、まだ慣れるのに時間が掛かるかもしれません。あと、風俗のお仕事はお客さまと1対1の接客なので、コミュニケーション能力が夜の仕事以上に必要なんだって気付きました。

五十路マダム広島店琴音(ことね)ちゃんの新人インタビュー画像

たしかに風俗のお仕事は“究極の接客業”って言われてますからね。ちなみにプロフィールを拝見したところ、琴音さんって男性経験が少ない割にかなりエロいみたいですけど、それは若い頃からなんですか?

20代前半までは、特に性欲が強いと思ったこともないし、自分ですることもなかったんですけど、年上の男性と付き合うようになった頃から、少しずつエッチの良さがわかったというか、開発されたんだと思います(照)。

年上の男性が若い女性を開発する…。よく聞く話ですが、そんな男性とどこでしりあうんですか?

本当はダメだったんですけど、働いていたお店(クラブ)のお客様です(笑)。

我々のような客側で考えたら、ホステスさんと付き合える可能性があるなんて、とってもありがたい話です(笑)。でも、クラブに通うお客さまって、かなり年配なんじゃないですか?

ですね、50代とか60代とか、父と歳が近い男性が多かったです。

年齢差とか気にならないんですか?

10年近く夜の世界で年配の男性と接していたので、年齢は全然気になりませんし、むしろ年上の男性の方が話があうのかもしれません。それに、私、美味しいものを食べることやお酒を飲むことが好きなんですけど、年配の方ってお酒の嗜み方とか美味しいお店の情報とか、色々と詳しいじゃないですか。だから、一緒にいるのが楽しいんだと思います。

でも、そういう男性って独身が少ない気がするんですけど…。

そうですね(笑)。だから私もまだ独身なんだと思います(笑)。

そういうことなんですか(笑)。話が逸れましたが、ちなみに元カレのオジサマ達からどんな事を開発されたんですか?

私自身のカラダはもちろんですけど、男性を喜ばせる方法(フェラやアナル舐め)とか、アナルとか…。

え? アナルって言いました? AFできるってことですか?

はい…できます(照)。たしか28歳の頃だったと思うんですけど、当時付き合っていた彼(50代半ば)が、その最中に私のアナルに指をツンツンってしてきて、「もしかしてイケるかも」って呟いたんです。何を言ってるのか訳が分からなかたんですけど、突然ローションを付けた指をアナルに入れてきてほぐし始めて…。

聞いているコチラがドキドキするじゃないですか!それで?

お尻に違和感を感じながらも我慢してたんです。そしたらいきなり凄い痛みを感じたので振り返ってみたら、彼がお尻の穴にアレを入れてて…。

ほうほう、それで?

あまりに突然の出来事で、何が起きているのか分からなくて頭の中が真っ白になってパニック状態でした。


そりゃそうでしょうね(笑)。

それ以降、エッチのたびにお尻でもするようになって、何度か繰り返しているうちに気持ちよくなってしまって(照)。

まさかアナルでイケるようになったとか?

そこまでではないんですけど、バックでガンガン突かれると自分でも驚くくらい声が出ちゃって、絶叫するような感じで喘でしまうんです。

五十路マダム広島店琴音(ことね)ちゃんの新人インタビュー画像
琴音(ことね) 32歳
T162cm/B85(C)/W58/H88

絶叫?

です…(照)。もともと喘ぎ声が大きいみたいで…。お客さまとプレイしている時でも、本当に気持ちよくなってしまうと口を塞がれるくらい声が出ちゃうんです(照)。なんか迷惑ですよね。

いえいえ、迷惑だなんてとんでもない! 琴音さんが、それだけ本気で感じている証拠なんですから、恥じることも気にすることもありませんよ。ちなみに、クリと中とアナルを気持ちいい順に並べるとどうなるんですか?

(少し考えながら)…アナル…クリ、中だと思います(照)。

え~~~。一番気持ちいいのはアナルなんですか!!!

でも、クリちゃんも気持ちいいですよ。そういえば、このお仕事を始めるまでオモチャ(電マ、ローター)を使われたことがなくて、初めて経験した時はあまりの気持ち良さに、やっぱり絶叫しちゃいました(笑)。

どんどんエロさに磨きがかかっているじゃないですか! でも電マってお仕事以外では使わないんですよね?

それが…。お仕事道具を部屋に持って帰るので、我慢出来ない時は自分で使うようになってしまって…昨日の夜も…(照)。

性欲強すぎです(笑)。

たしかにそうかもしれません…。でも、AFは自分じゃ出来ないので仕方なくて…。


「琴音(ことね)」さんのインタビューを終えて
 清楚で美しい上品な女性が、アナルにチ○コを挿入され、ワンワンスタイルでガンガン突かれれると絶叫しながら喘ぎまくる…。想像しただけでも興奮しますが、そんなAVのようなエロい光景がリアルに体験できるのが琴音さん。実際に会ったことがあるお客さまなら分かると思いますが、見た目の清楚さとプレイのエロさのギャップが半端ない女性です。これまでAFの経験がないという殿方は、この機会に是非一度チャレンジしてみて下さい。アナルをキュッと締め付け、絶叫している彼女の姿を見れば、アッという間に射精感がこみ上げてくるはずです。


新人インタビュー一覧
この記事に登場した女の子

ミセスカサブランカ岡山店

琴音(ことね)
32歳 T162cm.B85(C).W58.H88
至極の舌技!スレンダー美女
 来ましたスレンダー美人さん!! この度デビューいたします「琴音(ことね)」さんは落ち着きがあり凛とした佇まいで大人の色気ムンムンの女性なんです。そんな真面目そうな美人さんが実は『ずっと咥えていたくなるほどチ○コが大好き』というエロいお姉さんなんだからタマラナイんです!! 美人さんにありがちな冷たい印象はなく笑顔が素敵で話し方にも優しい人柄を感じる琴音さん。恋愛に対して奥手なほうで男性経験は片手で数えられる程度とのことですが、1人で家にいるとムラムラとすることが多…
詳細プロフィールを見る
カサマニアトップ